地方のピンクコンパニオンというとやっぱり一番メッカといえる存在ではないでしょうか。

地方には豊富な温泉街、旅行といえば地方へ行くのが一般的だという考え方からやっぱり地方のピンクコンパニオンが一番人気というか安心して利用できるといっても過言ではないかもしれませんね。

やっぱり都会でのピンクコンパニオンよりもちょっと地方で都会の雑踏から離れて落ち着いた雰囲気の温泉旅館へ旅行へきている宴会というのはそれだけで風情を感じられるのではないでしょうか。

ピンクコンパニオンはバブル時代に一世を風靡していましたが、バブルが崩壊してからでも下火にいったんなった傾向にはありましたが、今は温泉街が町を揚げてピンクコンパニオンに力を入れているという傾向にあるので、人気も出てきています。

やっぱり色気がたっぷり、ちょっとレトロな雰囲気のするピンクコンパニオン宴会は忘れかけていた私たちの何かを取り戻せそうなそんな雰囲気がしますよね。

そして普段の日常では決して味わえない楽しみ方がありますので、日ごろの疲れを癒すのと、非日常空間を楽しむことを目的として利用している人は多いのです。

地方のピンクコンパニオンが今熱いと全国でも有名です。